パッフィーフレグランスのネタバレと感想【1巻】くびれた一件の本屋で、エロ小説の趣味の美少女の七海と甘い官能小説プレイ

パッフィーフレグランス

パッフィーフレグランスをお得に読みたい場合、「FANZA」で読むのが
オススメです。

「FANZA」なら先行販売しているので、どこよりも早く読むことができます。

また、「FANZA」では今なら50%OFFで購入することができるので、
とってもお得です!

 

「FANZA」は無料で登録できますので、この機会にぜひ登録をしてご堪能ください!!

 

↓↓FANZAを無料登録してアダルト漫画を楽しむ↓↓

パッフィーフレグランスの作品紹介

パッフィーフレグランスの作品内容を紹介していきます。
タイトル パッフィーフレグランス
作者 藤ます
ジャンル 制服・処女・美乳・幼なじみ・パイパン・コスプレ・ビッチ
価格 1100円(今なら50%OFF!!)
掲載誌・レーベル ワニマガジンコミックスペシャル
出版社 ワニマガジン社
収録作品 官能読書女子
記憶と後悔
リアルフレンド!VR
VRはHより気持ちいいおはおかしいっ!
ウワサ〜true or false〜
ふたりの初体験
妄想彼女〜imagine〜
カノジョのかいらくっ
妄想!ペッティング
Anywhere Parrot
近所のメスガキに愚息が逆らえないって本当ですか〜?
おビッチ!フレグランス

パッフィーフレグランスのあらすじ

人通りの少なくなった錆びれた商店街。

かつての活気などは薄くなってしまい、店がシャッターで軒を連ねていた、
そんな時代に取り残された商店街の一角に、その店はありました。

そしてその店には、まるでおとぎ話のような美少女が一人、店員として働き、
お客が滅多に訪れない本屋を色だたせていました。

 

閉店間際の時間帯に彼はその店に決まって訪れ、美少女は、彼の来訪を確認すると、
店内の奥へと案内し、そして一冊の本を取り出します。

その本は、卑猥なる性欲に発情し、快楽に身を任せて堕ちていく牝の顛末を描いた、
後に多くのエロ小説をしたためていく事となる、とある作家の処女作だったのです。

探すのに苦労したと、美少女──七海は、淫らな息遣いをしながら、卑猥な文章に
埋められたその作品を愛おしそうに読んでいきます。

 

そう、この店は、閑古鳥が鳴いてはいるも、蔵書された小説はすべて官能小説で、
通を唸らせる名作ぞろいの卑猥な書店だったのです。

たわわな果実なおっぱいを揺らし、官能小説を愛する七海との語らいの時間を大切にしていた彼。

でも卑猥なる文章に情欲を悶えさせる彼女の姿に、彼の性欲は解き放たれようとしていました。

 

パッフィーフレグランスの1巻ネタバレ

七海は官能小説を朗読し、卑猥なる文体の羅列を言葉に囁いていく中で、
情欲の熱に浮かされていました。

無防備に彼に近づきながら、卑猥なる文章を読み解いていく七海。

発情した牝のボイスは、彼の性欲を刺激するほどにあまりにも卑猥で、そして股間の
男根を疼かせてしまう彼女の甘い匂いに、彼に理性はゆっくりと崩されていました。

 

同じ官能小説を読み愛する同好の士を汚す事は出来ないと、上の空のままで、
理性を保とうとする彼に、七海は無防備におっぱいを彼の腕に押し付けながら、
彼の傍で官能小説のセリフを読み、そしておっぱいで男の人は欲情するのかと訊ねてきます。

そして無理矢理に掴まされてしまうおっぱいは、あまりにも柔らかくて、そして溶け込む
ように彼の手を包み込んでいき、掌にちくびの感触を覚えながら、彼は
彼女がブラを着けていないと
知ってしまいます。

気まずい雰囲気を誤魔化す様に、わざとしているのんですかと訊ね、冗談でその場を
ごまかそうとするも、七海は、彼を誘惑する為に、ブラを着けていない乳房を
押しつけていたのです。

彼女が望んでいると、彼の手は思わずおっぱいを掴んでしまい、そのまま情欲に押され
ながら、彼女のおっぱいを掌に弄んでしまいます。

 

発情するように息を荒くし、彼の手の動きに悶えていく七海の卑猥なる息遣いに、
彼の情欲は荒ぶりを感じていました。

彼女が悶えていると、乳房を揉む手が激しく蠢いていき、息が乱れて顔を上気
させていた七海は、官能小説の男みたいにしてほしいと、凌辱されてしまう快感を求めて
いました。

彼はそのセリフを囁きながら、七海を辱めるように、彼女のおっぱいを抑える服を向いて
いき、店内におっぱいを露出させてしまいます。

饅頭の様な圧を携えたおっぱいを掌に感じ、あまりにも煽情的すぎる、雄を誘惑し、そして
食いつかせてしまう七海のおっぱいは、凌辱の果実でしかありませんでした。

 

恥ずかしそうにしながらも、彼の視線に感じながら、ちくびを固くし、おっぱいを揺らして
息を乱していた七海は、彼に凌辱されたいと願う様に、官能小説の卑猥なる
文章を囁き、彼におっぱいを弄んでほしいと願います。

その露骨な誘いに、彼の情欲は舌先をおっぱいに這わせ、鋭敏な感覚を疼かせていたちくびを
舐め回してしまいます。

七海は彼におっぱいを弄ばれる事に感じながら、こうされたいとずっと願っていたことを語ります。

 

官能小説の様な牝へと変えられていく女のように凌辱されたいと願う七海の卑猥なる
願いを叶えながら、蜜にあふれさせたマ●コのパンツを脱がせ、敏感なおっぱいの先端の
ちくびを抓りながら、七海の性欲を沸かせていく彼の手の動きは、股間を張らせていた
男根を彼女の露になったマ●コへと伸びてしまいます。

貫いてほしいと、彼の性欲を満たすだけの牝になりたいと願う七海の卑猥なる声に、
彼の最後の理性は崩れ、刺し込まれた熱い男根に、七海は淫らな感覚と卑猥な
声を叫びながら、初めての性の快感に震えてしまいます。

子宮を疼かせてしまう程の男根の硬い感触に身を狂わされながら、性感帯を痺れさせて
行く彼の男根の熱さに、七海の理性は崩壊し、淫らな快感を求める卑猥な牝へと
堕ちてしまいます。

 

悶えて感じてしまう卑猥なる身体を弄んで焦らす彼の愛撫に、七海は恥じらいなど
捨て、牝の快感のままに、彼におねだりをしてしまいます。

子宮を貫いて性に溺れたいと願う七海の卑猥なる願いに、彼のチ●ポは彼女の体内に
捩じり込んでいき、処女だったマ●コの感覚は、もう彼のチ●ポの味を覚えてしまう程に、
淫乱なうねりを上げてしまいます。

 

彼のチ●ポに支配され、牝へと堕とされ性の処理の穴へと変わる事に快感を感じ、彼と
共に絶頂してしまう七海。

互いに秘密を共有する淫乱な同志へとなってしまいます。

 

パッフィーフレグランスの1巻感想

藤ます先生が手掛ける、快楽の奈落へと堕ちてしまう卑猥なる美少女の痴態と調教を
描いた「パッフィーフレグランス」

同人作家として活躍をし、イラストレイターとして様々な美少女を描いてきた、藤ます先生の
描く「官能読書女子」は、うらぶれた古書店での卑猥なる時間と、性欲に堕ちてしまった
文学少女との甘い官能小説プレイとなった作品です。

ヒロインとなる七海は、エロい事とは無縁すぎる美少女の存在感で登場をするも、実は
卑猥なる小説が好きで、その小説の中で凌辱されている牝の快感を求めている、実に
エロい文学少女として登場します。

しかも巨乳でたわわなスケベな感じやすいおっぱいの持ち主で、彼に触れられてしまうだけで
感じてしまう姿は、あまりにも文学少女とは思えない程に、エロく仕上がっています。

 

彼を誘惑しながら、犯されてしまう事を望んでいた七海に、誘われるように、彼女とセックスを
してしまう彼。

七海のあまりのエロさに抗える男などはおらず、感じやすいおっぱいを揺らし、卑猥なる感覚へと
沈んでいく七海の姿は、牝へとなっていく清楚な快楽堕ちを演出し、官能小説の場面を妄想
しながら身を震わせ、そしてマ●コを快楽に崩してしまう、彼女の快楽堕ちは、この作品の
見どころとも言えます。

官能小説の中で快楽に沈んでいく牝みたく、自分もチ●ポの快楽に染め上がて欲しいと
強請る七海に誘われて、彼女の体内を自身の男根で犯し尽くしていく凌辱の快感に、
身を震わせて感じていく彼女の卑猥な姿は、彼の性欲を刺激していき、理性を壊して、
雄の凌辱を誘い自分を犯し尽くさせようとする七海の悪女的な部分も、卑猥なる
見どころとも言えます。

清楚な文学少女と思いきや、実はあまりにもエロい事を望み、凌辱調教を受けたいと
願っていたなど、思いもしなかった彼女の内側に抑圧されていた性欲に踊らされるように、
彼女を犯し、そして秘密の関係になっていくと、純愛傾向のある凌辱描写は、
藤ます先生の持ち味の良さとも言えます。

 

官能小説のあまりのエロい内容のセリフを、快感に感じながら読みふけり、それを
あざとく彼に囁きながら、快楽に感覚を求めてしまう七海のエロ過ぎるヒロイン像は、
清純無垢な文学少女の抑えられ、抑圧された性の解放へと身を沈めていく、卑猥
すぎる七海のエロさに、彼女を犯し尽くして、チ●ポの味を叩き込んでしまうハードコアな
内容も見どころとなり、凌辱と甘いセックスを楽しみたい人にお勧めな作品です。

 

パッフィーフレグランスをお得に読む方法は!?

パッフィーフレグランスをお得に読む方法は、「FANZA」がオススメです。

「FANZA」はアダルト電子書籍が豊富で、特に独占販売や
先行販売されている漫画が多いです。

そしてパッフィーフレグランスも「FANZA」では先行販売されており、
これは「FANZA」だけとなっています。

さらにパッフィーフレグランスは「FANZA」では50%OFFで販売されており、
とってもお得に読むことができます。

「FANZA」は無料で会員登録できますので、この機会にぜひ登録をしてパッフィーフレグランスを
楽しんでください!!

 

↓↓FANZA無料登録でアダルト漫画を楽しむ↓↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました