地味子は意外にエロかったのネタバレと感想【1巻】八谷と玲奈がまさかの展開

地味子は意外にエロかった

 

地味子は意外にエロかったのあらすじ

サラリーマンで外回りの営業している
主人公の八谷は部長から、会社の地味で
ある行橋玲奈は処女かどうか確かめてこいと
言い出したのだ。

そして、待ち合わせ当日八谷の前に現れたのは
いつもたは見違えるほど美しく変身した行橋玲奈
だったのだ。

 

それから、2人でお酒を飲むと非常に良い盛り
上がりをみせたのだ。

そんな話の最中、部長に処女かどうか確かめてこい
って言われたとついつい八谷は口を滑らせてしまい
玲奈を怒らせてしまうのだ。

2人は重苦しい雰囲気を残したまま店を出たのちに
八谷はその時、行橋玲奈のことがもっと知りたいと
言ったのだ。

そして、その流れでラブホテルに入ったのだ。

 

それから、八谷のボディタッチに玲奈の体は
震えながらも吐息と喘ぎ声が漏れ始めたのである。

八谷はもしかしたら処女じゃないと感じたが
玲奈は初めてだったのだ。

そして、無事に行為が終わった後にシャワーを
浴びてこの日は別れたのだ。

 

後日、八谷は部長に彼女が処女じゃなかった
ことなど、全てを打ち明けると、八谷に脈が
あるから付き合えば良いと言ってきたのだ。

そんな中、あれ以来八谷と玲奈は今のような
セックスフレンドのような関係を続けていくのである。

 

地味子は意外にエロかったの1巻ネタバレ

ある日、会社の喫煙スペースで八谷は一緒に
一服していた上司から突然 、行橋玲奈は
処女だと思うかと突拍子もない質問をされたのだ。

何故なら、玲奈は会社の中でも男っ気はなく、
いつも髪はボサボサでまた化粧も薄く、服装に
気を使っているとは言えない女性だったからだ。
部長はそんな彼女を見て、近づく男がいるのか
どうか純粋に興味があると八谷に言ったのである。

真相を探るために彼女を飲みに誘って、ちゃんと
確認してこいという無茶苦茶な上司命令に八谷には
どうしても断れない事情があったのだ。

その事情とは、たまたまゲームセンターで仕事を
さぼっていたことを部長にバレてしまったからである。

 

そんな弱味を握られていたので、八谷は今回玲奈を
食事に誘ったのだ。

そして、待ち合わせ時間より少し前に到着してしまった
八谷は玲奈とは普段親密に話すことはなかったし、
ましてや部長が言っていた処女かどうかを聞き出すなんて
かなりハードルが高く不安を感じていたのでだ。

しかし、待ち合わせにやってきた玲奈を見て八谷は
とてもビックリするのだ。

何故なら、現れた玲奈は会社で見る姿とは全く
違っていて、まるで別人かのような綺麗な女性だったのだ。

勝手に持っていた玲奈のイメージとは正反対に
内心嬉しくなっていたのだ。

そして、2人きりで過ごす玲奈と会話が弾みお酒も
すすんだ八谷だったのである。

 

そんな会話の中で玲奈が今日はどうして誘って
いただいたんですかと質問してきのですが、
八谷は思わず部長から処女かどうかを聞いて来い
って言われてと口を滑らせてしまうのである。

その言葉を聞いてからあきらかに不快な態度を
みせた玲奈だったのだ。

その後、反省する八谷はお会計後に店を出た所で
改めて玲奈に謝罪したのだ。

部長に言われたことはただのきっかけで、2人で
過ごす玲奈の姿が綺麗だと素直に伝えた八谷だったのだ。

その言葉に気をよくしてくれて玲奈も次第に心を
許してくれるようになったのである。

 

その時、飲みなおしたいと伝える八谷に対して
玲奈はなぜか恥ずかしそうな素振りを見せたのだ。

そして、八谷と玲奈が話していたのはちょうど
ラブホテルの前だったのだ。

八谷は計算したつもりはなかったが、勢いで
そのまま玲奈をホテルに誘ってみたら、すると
意外にも良いよと返事してくれたのだ。

まさかのどんでん返しの展開にとまいどいながらも、
八谷はホテルの部屋に入ってすぐに、玲奈へ深い
キスをするのである。

そして、また玲奈も拒むことなく八谷に洋服を
丁寧に脱がされていったのだ。

すると、想像以上にスタイルの良い玲奈の姿が
あったのだ。

 

その時、八谷が触ってもいいかなと聞いたら
玲奈は全く抵抗せずになすがままに、胸を丁寧に
愛撫されていくのである。

また、八谷も玲奈から香るかすかな良い香りに
興奮してしまい、夢中になっていくのである。

 

一方、玲奈は恥ずかしそうにしながらも与えられる
八谷からの快感に逆らうことができずに体が反応
していたのだ。

普段の姿からは想像できない玲奈の喘いでいる様子に、
八谷の愛撫も激しくなり、反応する箇所を攻めていくの
である。

その時、玲奈の反応を見て八谷はもしかしたら処女では
ないのではないかと疑いを持ったのだ。

 

それから、挿入していいか玲奈へ確認した、初めてなので
と不安そうに返答したのだ。

八谷は無理はしないからと答えてゴムを装着し狭くて
キツい玲奈の中に入ったのだ。

また、八谷も抱き着いてくる玲奈に少しでも快感を
感じて欲しくて、玲奈の敏感な部分を攻めたのだ。

すると、玲奈は八谷から与えられる愛撫にどうしようも
なくなって、強引なことをしない八谷に心を開いたのか
自ら恥ずかしそうにもっとしてと八谷に求めてきたのだ。

 

地味子は意外にエロかったの1巻感想

始まりの玲奈が処女かどうか八谷に確かめてこい
という部長の最悪な一言に若干イラっとして
しまいます。

何故なら、大人の男性が言うことではないと
思ったからです。

思春期の男子レベルにも感じてしまいます。

きっかけはあんまりイメージが良くなかったですが、
何故か話に引き込まれてしまうような作品でもあります。

 

個人的に思ったのは絵がすごく綺麗だったし、
内容が結構エロくて読み応えがあったようにも思います。

玲奈のとても綺麗な胸やプロポーションの良さは
かなり羨ましかったです。

玲奈のように普段会社では男性からも注目されない
ような地味な女性がコンタクトにしてお洒落な服装にして、
イメージチェンジするだけで、男性ってこんなにギャップに
やられてしまうのかと八谷を見ていて痛感してしまいます。

 

やっぱり、男性からしたら可愛らしかったり綺麗な
女性にはテンションが上がるんだろうなぁっと思って
しまいます。

あと、八谷と玲奈が初めて飲みに行った際、会話の中で
八谷は思わず部長から処女かどうかを聞いて来いって
言われてと口を滑らせてしまうシーンがあっあのですが、
何故言ってしまったとつい突っ込んでしまいます。

そんな言葉を聞いたら、自分なら不快だしショックだし
部長はもちろん八谷まで軽蔑してしまいそうです。

あと、八谷がホテルの部屋に入ってすぐに玲奈へ
キスをして胸を丁寧に愛撫していくシーンがかなり
リアルでドキドキしてしまいます。

 

また、玲奈が恥ずかしそうにしながらも、快感を
得て思わず体が反応していたのが可愛かったです。

普段の姿からは想像できない玲奈の喘いでいる様子に
八谷はもちろん、男性なら興奮してしまうだろうなぁっと
感じてしまいます。

その時、玲奈が八谷に初めてだからと言った時の八谷の
気持ちってどうなのかなぁっと思ってしまいます。

処女だったら嫌がられたらどうしようとか、色々な考えが
頭に働いてしまいます。

 

あと、八谷が良い人で相手の女性に対して無理矢理
ではなくペースを合わせながら、優しく接している
部分がかなり好感が持てて良かったです。

また、玲奈が八谷から与えられる愛撫に自らもっとして
欲しいと言ったのがかなりエロかったです。

これから、八谷が玲奈の体にハマってしまいそうで
仕方がないです。
個人的には、お似合いだから付き合えば良いのになぁ
っと思ってしまいます。

これからの2人の行方が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました