ギャルママとパコパコSEX〜人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!のネタバレと感想【1巻】ギャルママの誘惑と童貞卒業

ギャルママとパコパコSEX〜人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!

 

 

ギャルママとパコパコSEX〜人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!のあらすじ

今日だけ慰めて欲しいと、優しく吸ってと大きななおっぱいを見せつけてくる
若くて可愛いギャルママにそんなことを言われてしまうのが、大学のため
従兄の哲司の家に引っ越してきた宗介である。

上京先で待っていたのは、金髪のミニスカートというド派手なギャルな奥さんの
鈴音だったのだ。

無防備な鈴音の下着やは大きなヒップに童貞の宗介はムラムラしっぱなしである。

また、哲司は仕事が忙しくて不在がちだったのだ。

 

ある日、従兄にいさんと鈴音の結婚記念日にまたしても急な仕事が入ってし
まったらしく帰れないと連絡がきたのをきっかけに、宗介と鈴音の距離が一気に
縮まるのである。

そして、お酒を飲みながら甘えられてしまいついに宗介のエロモードがONに
なってしまうのである。

セックスがスタートしだんだん欲求不満な本性を表してきて、鈴音のピンクの
乳首にヌルヌルのアソコを触り興奮する宗介が鈴音のリードでついに童貞を卒業するのだ。

 

その時、童貞を奪われた気分はどうかと鈴音に聞かれると、ギャルママの鈴音が
またしても再び激しくピストンを始めてきたのである。

それから、2人は不倫へと落ちていくのだ。

 

ギャルママとパコパコSEX〜人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!の1巻ネタバレ

2浪の末に晴れて大学生になった浦部宗介は住む場所が決まるまでの間、
従兄の大浦哲司宅に居候させてもらうことになったのだ。

そして、哲司宅のインターホンを押すと家の中から女性の声がしたのだ。

その女性とは哲司の妻の鈴音だったのだ。

そして、一人娘の美音が勢いよく玄関にやってきたのだ。

鈴音はいらっしゃいと明るい雰囲気の女性であると共に、金髪で派手なネイルを
しているまさにギャルだったのだ。

明るい鈴音におどろく宗介でしたが、宗介に哲司は妻の鈴音と娘の美音と仲良くして
やってくれよなと言ったのだ。

従兄の哲司の言葉に宗介もわかったと答えたのである。

 

その時、そういえば哲司兄さんって結婚してたんだと改めて感じたのだ。

しかし、あんなに若くてギャル風の奥さんだなんて宗介からしたら予想外だったのだ。

毎日、仕事が忙しい哲司はあいさつもそこそこにしてこの日も仕事に出かけていくのである。

すると、さっきまで明るかった鈴音の表情が少し寂しげになっていたのだ。

 

しかし、気を取り直し鈴音は宗介の歓迎パーティを始めたのだ。手作りの料理をたくさん
作り宗介をもてなすとママの後ろでモジモジしている小さな美音が、チラチラと宗介のことを見ていたのだ。

美音ちゃん一緒に遊ぼうと宗介が話しかけると駆け寄ってきたのだ。

それから、ひとしきりゲームで遊び疲れて眠る美音だったのだ。すると鈴音が
美音と遊んでもらってありがとうと言ったのだ。

 

それから、鈴音は缶ビールを持ってきて一緒に飲もうよと宗介を誘ったのだ。

鈴音は最近、夫の仕事が忙しくてすれ違いの生活で寂しくて仕方がないが、
毎日我慢していると宗介に話をしたのだ。

そんな感じで始まった同居生活しかし、暮らしていると色々とハプニングが発生してしまう
のである。

トイレのカギをかけ忘れた鈴音のトイレ中のドアをを開けてしまい、おしっこをしているところを
見てしまったり、お風呂上りのバスタオル姿の鈴音と遭遇したりとハプニングだらけだったのだ。

 

そんな今日は鈴音たちの結婚記念日だったのだ。

鈴音はたくさんの御馳走を作って旦那の帰りを待っていたが、またしても急な仕事が
入ってしまったらしく今日は帰れないと連絡が入ったのだ。

テーブルの上には記念日のために用意した豪華な料理がずらりと並んでいたので、
見かねた宗介は俺が従兄さんのぶんも食べますよと言ったのだ。

鈴音さんの美味しい料理なら沢山食べれるからと泣き出しそうな鈴音を元気付ける宗介
だったのだ。

娘の美音ちゃんも入れて結局、3人で料理を食べきったのだ。

 

そしてその夜、美音ちゃんが寝静まって鈴音と肩を並べてお酒を飲んでいたら、
今日は気を使わせてごめんと謝ってきたので鈴音さんには明るくいて欲しいし、
元気な鈴音さんが好きだからと宗介が言ったのだ。

その時、ありがとうと言って鈴音が肩をくっつけてきてあんまり優しくされると
惚れてしまうと言ったのだ。

それから、お酒も回って鈴音が甘えてくるので宗介がついに思わず鈴音をカーペットに
押し倒してしまい、また宗介のキスを鈴音も受け入れてしまい、ついに不倫セックスが
スタートし宗介は童貞を卒業するのである。

 

ギャルママとパコパコSEX〜人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!の1巻感想

セリフの中で今日だけ慰めて欲しいと言った、若くて可愛いギャルママでしたが、
もし男性ならそんなことを言われてしまうと本気にしてしまうのは無理ないなぁっと
つくづく感じてしまいます。

絶対に世の中の男性なら真に受けてしまい断れないはずです。

あのルックスと若い人妻という響きにやられてしまうのも女性の私からしても納得です。

よくよく冷静に考えてみると、最初は大学のため従兄の哲司の家に引っ越してきた
宗介が、まさかそこの人妻に手を出してしまうという展開は、かなり御法度で
はなかいと思ってしまいます。

 

また、この不倫がどこまでエスカレートしていくのかは今のところわからないですが、
もしバレたらと思うとゾッとします。

ましてや、間柄が親戚という災厄なパターンが一番厄介にも感じます。

何故なら友達なら関係を置いたり、縁を切ったりできるけど、身内という関係に
ドロドロさを感じます。

もし、哲司が知ったら飼い犬に手をかまれた状態だなぁと思います。

 

また、ミニスカートや無防備な感じが童貞の宗介にしたら、ムラムラしっぱなしだろうなぁっと
見ていて痛感してしまいます。

また、タイミングが悪く哲司が仕事が忙しくて不在がちというパターンも状況をより
悪くしてしまいそうな気がして仕方がないです。

あと、お酒の勢いもありますがかなり複雑な気分になってしまいます。

また、騎乗位で腰を揺らすギャルママがエロくて楽しそうにエッチする姿が
インパクト大です。

 

また、エッチの途中で宗介がイキそうになると待って外に出してと中出しは
させてくれなかったですが、そこは鈴音がきちんと一線を引いてるみたいで安心します。

あと、なぜ男性って人にもよりますが人妻とのエッチに憧れを抱いてしまうのかも謎です。

個人的な見解としては、旦那さんから奪い取る感じや世間では不倫と呼ばれる
いけないことをしている感じが、より一層興奮するのかもと考えてしまいます。

不倫してる人たちはそんなスリルを楽しんでいるのかなぁっとも感じてしまいます。

また、人妻と名が付いただけで世の中の男性たちはブランドになっているような
気がして仕方がないです。

今回、初めての経験を味わってしまった宗介はこれからこの性欲を制御できるのかも
かなり気になってしまいます。

 

また、2人が旦那さんにバレずにこれからもウソを突き通せるかもかなり楽しみです。

こうなったらこの先不倫にどっぷりハマらないことを祈るのみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました